NEWS
お知らせ 詳細

2020.04.18

スタッフブログ

ホテル館内についてご紹介

いつもJR九州ホテルブラッサム博多中央をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

今回はホテル館内についてご紹介いたします。


博多織り

博多織を代表する夏帯 紗八寸なごや帯 五献上。
博多織には五色献上といい、筑前 黒田藩主が徳川幕府に献上していた帯があります。
このアートワークは、五色の中で礼節を示す茜色を題材に製作され、礼を尽くしておもてなしをするという意味が込められています。







 



博多帯光壁

日本の美意識を表す言葉「粋」。
そんな「粋」を、デザインコンセプトに、博多の伝統工芸である博多織の帯地を挟みこんだ、高さ3m、幅3.6mのガラスの光壁を設置。
新しさの中にも、博多の伝統美を感じられるデザインです。

ロビーには博多織の光壁やモダンなアートワークを取り入れ「博多の粋」を「おしゃれな和」で表現しております。

現在、新型ウイルスの影響で不要不急の外出を控えなけばいけません。
この状況が落ち着きましたら、ぜひ当ホテルをご利用下さいませ。
皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

フロント 梶原

 

Monthly Archive

一覧ページへ