Searchご宿泊日を検索

  • 宿泊 検索
  • 航空券+宿泊 検索

【18階ロビー入口のオブジェ】

スタッフブログ
2020.8.25

いつもTHE BLOSSOM HIBIYAをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 

今回は、当ホテル18階ロビー入口にてスタッフと共にお客さまをお迎えしているオブジェをご紹介いたします。

 

                                                                   「Plum Tree

                                        寸法 (Size):W1,400 × H1,400 × D1,400mm

                          作者(Artist:   Supakorn KAMSRISUK(スパコン・カムスリスク)

 

 経歴(Career:  モンクット王工科大学ラートクラパン校建築学科終了   

 Graduated King Mongkut's Institute of Technology Ladkrabang, department of architecture  

  2001年 木および竹の家具デザイン作成           2001.   Designed furnitures out of trees and bamboo

  2008年 金属アートのデザイン作成                   2008.   Designed metal arts

 

こちらの「Plum Tree」は、タイ出身のスパコン・カムスリスク氏が銅片から手掛け、

「古くから人を迎える時に飾られた盆栽」をイメージして造られました。

こちらは日中の様子ですが、日が落ちてシックな雰囲気の中、照明に照らされ佇む姿もまた一味違った美しさが感じられます。 

スパコン・カムスリスク氏の作品はフロントの壁に飾られている金属レリーフの蝶々の他に、デラックスタイプのお部屋の壁には金属レリーフの葉も展示しております。           

ご宿泊の際には、ぜひお楽しみくださいませ。 

今後もこのホテルブログでは、ホテル館内や、周辺情報をご紹介して参ります。

一日でも早くコロナ禍が落ち着き、みなさまにお会いできますことを心より願っております。

 

フロント 井上・平田

 

We appreciate guests for staying at THE BLOSSOM HIBIYA.

How is everyone getting along in the continuous hot days?

This time, we will be introducing the artwork placed on the 18th-floor entrance greeting the customers along with the staff.

‘Plum Tree‘ was made by Supakorn KAMSRISUK made out of copper pieces.

This artwork was imaged as "Bonsai placed to welcome guests from old centuries".

This picture is from daytime, but when it lights up after the sunset in a chic mood, it shows a different level of beauty.

Supakorn KAMSRISUKs' is also placed at the fronts back representing the butterflies' metal relief, and also a leaf metal relief is displayed in the Deluxe type room.

Please enjoy while your stay. We will continue to introduce inside the hotel and nearby informations.

We hope to see everyone as soon as the Coronavirus converges which we hope from the bottom of our hearts.

 

Front clerk  Inoue・Hirata