2017.01.02

スタッフブログ

お土産にスイートピーはいかがですか?

新年最初のブログは、全国一位の出荷量を誇るスイートピーの販売のお知らせです♪

 

パステル調の色彩が鮮やかな宮崎のスイートピーは、温暖多照な条件を生かして栽培され、

全国一位の出荷量を誇る宮崎を代表する花です。

なかでも「みやざきオリジナルスイートピー」は他県産地にない宮崎県のオリジナル品種です。

(宮崎ブランド推進本部HPより)

スーパーや花屋さんでも見かけるスイートピーですが、直接ハウスで買うことができる場所があります。

昨年よりスイートピーの栽培を始めた「Otabara flower farm」さんです。

知人の紹介でこのファームを知り、先日訪ねてみましたので皆さんにご紹介いたします♪

宮崎市内から車で15分ほどの場所にある清武のハウスで栽培されています。

真新しハウスの中を見せて頂きました♪

色とりどりの可愛いスイートピーが咲き誇っていました!見たことのない品種もありました。

写真上(右 紅式部、左 式部)

写真下(恋式部)

という品種だそうで、宮崎県オリジナル品種です。

スイートピーには珍しい2色の品種で、3種類それぞれ組み合わせが違います。

淡い色合いが可愛いスイートピーですが、紅式部・式部のように恋色もまたいい!

大人の色合いです。

 

「式部」とい名前の由来は・・・

複色を平安時代の女官の十二単にイメージしました。平安歌人の和泉式部が国富町にある法華岳薬師寺で

病気平癒を祈願した際、山幸彦を祀る西都市の鹿野田潮神社を訪れ、潮満玉の泉で湯治をしたという伝説にちなみました。

(宮崎ブランド推進本部HPより)

なんと!こちらの「Otabara flower farm」さんでは、この新種の3種類の他にも栽培されており、

直接ハウスで購入することもできます。

販売用見本

日によって購入できる数や品種はバラバラです。

宮崎県は胡蝶蘭やラナンキュラスも有名ですが、買に行くには少し遠いんですよね・・。

その点、「Otabara flower farm」さんは宮崎市から車で15分くらいと大変近い上に、

料金もリーズナブル!庶民の味方です(v^-^v)♪(笑)

 

皆様ぜひ一度足をお運びくださいませ♪

************************************************

「Otabara flower farm」

(おおたばら ふらわー ふぁーむ)


住所   宮崎市清武町加納甲1273

営業時間 日・火・木・金 13:30~18:00

土       08:00~18:00

月・水は休み

***************************************************

宮崎ブランド推進HP
HPはこちら

Monthly Archive

一覧ページへ

×CLOSE