NEWS
お知らせ 詳細

2019.03.23

スタッフブログ

九重“夢”大吊橋

皆さんこんにちは
気温もかなり上がり、春の花が咲き始めていますね
そろそろお花見の計画をする方も多いのではないでしょうか??

さて、今回は大分県の観光スポットの1つ【九重夢大吊橋】をご紹介したいと思います(^O^)
私も大分に住んで少し経つのですが、初めて行ってきました(*^_^*)!
そもそも九重“夢”大吊橋とはなんなのか、と言いますと・・・

平成16年(2004)5月より本体の着工に入り、2年半の工事期間を経て、平成18年(2006)10月30日に落成式を迎え、同日正午から開業したものだそうです! 総事業費は周辺整備費などを含めて、20億円。これには国・県の補助金はありません!
九重“夢”大吊橋(ここのえ“ゆめ”おおつりはし)という名称は、一般応募により5,890点の中より選ばれて命名されたそうです(^○^)!
 

平日の閉館時間間近でしたが、たくさんの方が訪れていました!
高い所が苦手な方は少しびっくりする高さだと思いますが、橋から見える景色は大自然を感じることができ、とても気持ち良かったです(*^_^*)
橋に乗った状態で下をのぞくことができるスポットもあり、スリルも満点でした★

このように橋の上からは山々や滝などを見ることができます!
紅葉シーズンには絶景を楽しむことができるようです

大分駅から少し時間はかかりますが、ドライブがてら行くのにはとてもおすすめです(^_^)/
是非大分にご来県の際は行ってみてください♪

公式サイト http://www.yumeooturihashi.com/summary.html
営業時間  8:30~17:00 (1月~6月 11月~12月) 入場券販売は16:30まで/8:30~18:00 (7月~10月) 入場券販売は17:30まで
入場料    中学生以上 500円 / 小学生 200円  ※障がい者 半額/(付添人1名含む)※小学生未満 無料
★いくつか注意事項などがありますので、事前にホームページをご覧いただくことをおすすめします★

担当 高増