NEWS
お知らせ 詳細

2020.03.29

スタッフブログ

岡城~竹田市~

皆さま、こんにちは!

ようやく春が感じられるようになりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は大分県竹田市にある岡城跡をご紹介いたします。

岡城は標高325メートルに立っている山城でした。源頼朝に追われた源義経を迎えるために1185年に築城されたという伝承がございます。

現在は天守閣がなくなっており、城郭しか残っていませんが、高くそびえる石垣は本当に印象的です。

周りは自然豊かで、城跡から見える景色もとても綺麗です。

城内に名作曲家、滝廉太郎の銅像があります。実は、瀧廉太郎は12歳の時竹田市に転居し、数年間暮らしていました。そして、1901年に岡城跡をモデルにして、「荒城の月」という名曲を作曲しました。

大分駅より少し離れておりますが、お城が好きな方または滝廉太郎の音楽が好きな方、是非足を運んでみてください。

 
入城料金
高校生以上:300円  / 団体20名以上:200円
小・中学生:150円  / 団体20名以上:100円

アクセス情報
〒878-0013 大分県竹田市大字竹田2889
JR豊肥本線『豊後竹田駅』→ 緒方・三重方面行 バス5分「岡城入口」

https://okajou.jp/access/

担当:マウコフスキ ダミアン