NEWS
お知らせ 詳細

2015.07.13

スタッフブログ

大分駅ビルのご紹介☆

皆様こんにちは。

じめじめした梅雨が明ければ、夏本番まであと少しですね!

2015年春、4月16日にJRおおいたシティがオープンし、その一週間後4月23日に当ホテルも開業を迎えてから、あっというまに早3か月が経ちました。

以前の大分駅とはガラっと変わり、見慣れない駅周辺の建物や、連日多くの人で賑わっている様子を見て、大変驚かれている方も多いのではないでしょうか??

県外からお越しのお客さまだけではなく、地元である大分出身の皆様からも、大きな期待とご注目をいただいております♪ キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/”””パチパチ

 

以前の大分駅 ( ↓ )  1911年(明治44年)に大分駅がオープン。
あーこんな感じだったな~!と、懐かしくなりますね(о^^o)


開業後の大分駅( ↓ )以前の大分駅が出来てから104年が経ち、2012年に大分駅の高架化がスタートしてから、ついに完成!!本当にここ大分駅!?と、大分県民もビックリするくらい立派になっていますо(*^▽^*)о


大分駅中のコンコースの様子( ↓ )日曜はぶんぶん号が走ります!

お土産やお惣菜のお店が揃う、豊後にわさき市場( ↓ ) 大分イチオシのお土産が勢ぞろい!


JRおおいたシティは、あの有名な「ななつ星in九州」を手がけた、水戸岡鋭治氏によるデザインです★☆★☆★☆★

ちなみに、当ホテルのフロントや客室も、全て水戸岡先生にデザインを手がけていただきました!ご滞在中は、まるであの豪華列車に乗っているような、リッチな気分を味わえるかも(*^^)v

ぜひ当ホテルへご宿泊いただき、生まれ変わった駅周辺をお楽しみ下さいませ♪

 

担当:坪根