Searchご宿泊日を検索

  • 宿泊 検索
  • 航空券+宿泊 検索

蛇の口の滝に行ってきました。

2016.03.29

久しぶりに『蛇の口滝』に友人家族と一緒に行っていました。

蛇の口滝は、滝壺から見える部分が落差約30mでここだけでも凄い迫力なのですが、
この部分は全体の約3分の1で、この上に残りの3分の2の斜瀑部分があり、
蛇の口の滝全体では、大川の滝・千尋の滝に並ぶ最大級の滝です。

滝に行くまでのコース名称が『蛇の口の滝ハイキングコース』とやさしい名前になっていますが、
片道2~3時間かかるどちらかと言うと登山道です。
それでも子供たちは、頑張って登ってくれました。

ビロウの森で南の島の雰囲気を味わい、オオタニワタリやアコウの大木、昔の炭焼釜の跡などを見ながら
何度か沢を渡渉し、花崗岩むき出しの斜瀑『蛇の口の滝』に到着します。
途中、昨年7月の50年ぶりと言われた大雨で森ごと流された衝撃の場所も通り、
自然の力というものを目の当たりにする場所も出てきます。

どちらかと言えばマイナー的スポットですが、屋久島の森の魅力をギュッと詰め込んだ場所でもあります。
日程に余裕があれば、ぜひ行ってみて下さい。

そうそう、ここの最大の魅力は最後に『尾之間温泉』でひとっ風呂浴びれるところですね。

うーん、最高。


一覧へ戻る